トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

[耳寄りな情報]

[リンク]

[FC2カウンター]

[ブログランキング]


人気ブログランキングへ

[ブログ内の検索]

[最近のコメント]

[最近のトラックバック]

[カテゴリー]

[FC2]

ジャニーズの報道に漂う違和感

SMAP報道「テレビはパイプあるのに一切独自取材しない」 
デーブ・スペクターの核心発言にスタジオ凍りつく(J-CAST
ニュース)


(記事より一部引用)
「世間的に違和感があるのは、もう全部(報道しているのが)スポ
ーツ紙か週刊誌だけなんですよ。日常的に(SMAPを)使っている
からテレビ局が一番パイプあるのに、一切独自取材していないん
ですよ。そういった意見、声がたくさんあるのに、なんか違和感が
あるんですよね」

この発言を機に、スタジオには何とも微妙な空気が流れた。いつも
舌鋒鋭いコメントを発するテリーさんですら、この時は沈黙。司会を
務める「爆笑問題」太田光さんが「うーん...どういう...違和感?」と
あいまいに反応すると、西川史子さんも「違和感?」と首をかしげて
追随した。しかしデーブさんは、テレビ局の不自然な報道姿勢を
さらに追及した。

「だって全部スポーツ新聞が取材してるんですよ。これだけでかい
芸能ニュースなのに。スポーツ新聞は直接関係ないんですよ、
テレビ局が一番関係あるのに『自分達でこう調べました』が一切
ないんですよ」
(引用ここまで)

ああ、本当だ。ずっと感じてきた違和感の正体ってコレだったん
ですねえ。テレビ局が事務所サイドに立って情報を扱っている
事は何となく透けて見えていたけど、確かにデーブ・スペクター
さんの言う通りです。

これに対してテリー氏は、もともとコメンテータの資質がない人
だから業界にとって害になることは口にしません。的確な意見
を期待するだけ無駄だと思います。ただ、爆笑問題の人まで
言葉を濁しているのはさすがにズルい気がしましたね。この人
って鋭い毒舌がウリだったはずなのに・・・。

木村拓哉さんを擁護するメディアの記事が多ければ多いほど
提灯記事にしか見えないし、人の心を抑え込むにしても限界が
あります。業界に潜むいびつな力関係が、人を傷つけ苦しめて
いることを我々視聴者はもっと自覚しても良い気がするんです
よね。

やはり、力を持った人がバカなことをやったのが発端だと思う
ので、非は事務所にあるんだと思いますけど・・・。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

[楽天市場の注目商品!]


[楽天ソーラー]

[楽天カードが便利!]

[楽天スーパーWiFi]