トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

[耳寄りな情報]

[リンク]

[FC2カウンター]

[ブログランキング]


人気ブログランキングへ

[ブログ内の検索]

[最近のコメント]

[最近のトラックバック]

[カテゴリー]

[FC2]

薬物逮捕極秘内偵リストXYZ(Xは陥落済)

薬物逮捕極秘内偵リスト「肉体派系タレントX」は清原容疑者!
残る2人は…(東スポ)


(記事より一部引用)
本紙は昨年10月1日付の1面で「薬物逮捕極秘内偵リスト 大物
芸能人3人」として、有名俳優Y、肉体派系タレントX、大物俳優Zの
3人が捜査当局に徹底マークされていることを報じた。実はこの中
のXが、清原容疑者のことだった。他の2人はまだ逮捕されていな
いが、果たして今後動きはあるのか?
(引用ここまで)

これですね。
http://www.tokyo-sports.co.jp/entame/entertainment/452394/

肉体派系タレントのXが清原容疑者だった事は、ほぼ間違いなさ
そうです。しかも、マークされている自覚も無しに自ら墓穴を掘った
あたりは、記事が示している人物像とも合致しています。

さて、気になるのが残りの有名俳優Yと大物俳優Zの存在。1名は
相当以前より薬物疑惑が噂されていた人物でして、今思い当たる
名前と言えば2名。記事にある「逮捕歴がない」と言う指摘とも合っ
ていますし、過去の噂を紐解けばなるほど怪しい人物。テレビでの
露出が減っている点から見ても、ほぼあの人物だろうと自分の中
では確定しております。

記事によればYの交友関係にかなり怪しい人物がいると言われて
おり、捜査関係者の目は今も光り続けているとか。そう言えばYは
ネットでも2回ほど大騒ぎになった事がありませんか?

そして大本命なのが大物俳優Z。東スポの記事によると「街中で
意識もうろうとしているところを警察に保護されたと聞いています。
その時は違法薬物を使用していたのではなく、睡眠薬か精神安定
剤など合法の薬物だったようで、問題なしということになったようです。
ただこれをキッカケに、Zの“身辺調査”が内々で開始されることにな
ったようです。」とあり、この人物も中々危なげな様子。

この二名が実際に逮捕されたら、大物歌手のASKAが逮捕された時
に相当する衝撃が世間を駆け巡る事間違いなしでしょう。

覚醒剤は流通量が増えたせいでややダブつき気味になっており、
一時期高騰していた価格も最近では下がって来ているのだとか。
そんな中、何とか固定した売却先を見つけて売り捌きたい連中が
暗躍しているのは間違いなさそうです。

ただ覚醒剤の売買ルートは、広域暴力団系列の組織など極限られ
た集団に限定される為、口の堅い者が多い様子。先日逮捕された
清原容疑者も入手先については口をつぐんでいるあたり、何らかの
弱みを握られているのでしょう。

某サイトでは、最も薬物使用疑惑の高い芸能人として8名の人物を
リストアップしていました。いずれも伏字にはしてありますが、誰か
分かるようになっています。知名度の高い人物が多く、音楽関係者
が大半を占めているようですね。それだけ薬物汚染が蔓延している
事の証なのかもしれませんが、ASKAや田代氏の破綻ぶりを見て
いると、一度手を染めたらおしまいであることが分かります。

大手芸能事務所や専属の運転手、海外在住者、企業の代表者など
いろんな処に流通していると見られる禁止薬物。暴力団組織の資金
源になっていると言う自覚も無しに、今日もいろんなところでクスリが
流れています。

それにしても、この人だけはブレませんな。そう、元女優の益戸育江
さんです。テレビ朝日の人気刑事ドラマ「相棒」では長い事、小料理屋
の女将さんを演じていた方ですね。あの時は残念な降板でしたが、
めげずに今でも大麻草の理解と普及に精を出されていらっしゃいます。
ツイッター

世の中、自分でやった事の責任は自分で背負わねばならないので、
クスリに手を出そうとしている人は、今一度考えなおしてはいかが
でしょうか。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
3513: by カズ on 2016/02/07 at 22:41:35

こんばんは
結構いろんなところに薬やってる人はいるでしょうね。。。。
中毒が進むとおかしくなって来るということですが
割とバレやすいのでしょうね。。。。
噂って結構真実ということもあるのですね

3520: by 管理人です on 2016/02/07 at 23:29:38

以前、笑っていいともでタモリさんがASKAに
かなり突っ込んでいたことがありましたね。
タモリさんならではの忠告だったのではない
かと、あの事件後に結構話題となりました。

清原容疑者の場合も、桑田さんの忠告に耳を
貸さなくなった段階で末期状態だったので
しょうけど、友人だと思っていた桑田さんは
ショックだったことでしょう。清原容疑者は
イベントなどで会話が成り立たなかったり
妙にフラフラヘラヘラしていたり、やたら
奇行が目立っていたから、誰の目にも中毒
患者にしか見えなかったはずです。自分は
まともなつもりでいても、バレバレですから。
その意味では逃走していたノリピーも今では
シャブピーと呼ばれ、芸能界への復帰が絶望
的な田代氏も前途は多難です。

清原容疑者の場合は、心の弱い部分を黒い
連中に付け込まれていたのでしょうが、
取り巻きが悪過ぎたのは否めませんね。
薬物中毒は人を狂わ
せるだけでなく、次の犠牲者を増やす資金源
にもなっている事を、中毒者にはぜひ分かって
欲しいけど、

3523: by カズ on 2016/02/08 at 20:49:34

こんばんは
やはり取り巻きが悪すぎたのでしょうね
金もあるしで余計でしょうね
でも覚せい剤で逮捕されても初犯だと執行猶予に
なるのですね 警察も有名人逮捕して世間的に
騒がれて手柄を保持できるし話題になって
社会に影響大きいですし・・・

3524:管理人のみ閲覧できます by on 2016/02/08 at 21:10:15

このコメントは管理人のみ閲覧できます

3528: by 管理人です on 2016/02/09 at 09:40:48

世の中にはいろんな困った連中がいますが、
これはまた中々壮絶な体験を・・・w

・・・

有名人の麻薬汚染は、そのまま若者への悪影響
につながるので、取り締まる側としては避けて
通れない社会問題ですね。偽札と麻薬は亡国の
始まりですから、一人を吊し上げて終わりに
する従来の方法ではもう無理があると思います。

そもそもヒロポンとして昔は合法だったのだし、
サザエさんでも子供たちが狂ったりする場面が
出てくるなど、比較的ポピュラーなクスリだった
のだから、抵抗感のない戦中・戦後を経験した
高齢者はその辺の事情にも詳しいと思います。

3531: by カズ on 2016/02/09 at 16:18:54

こんにちは
本当に困った連中でした
やられ損もいいところです(笑)
多分この連中も常習者でしょうね・・・・

3533: by 管理人です on 2016/02/10 at 21:51:42

常習者だからこそ、見境がないのかも
しれませんね。そう言えば、清原に
クスリを渡したと説明している野村貴仁
元投手の現在の姿が放送されていましたが、
ここまで人の姿が変わることに驚愕して
います。自業自得とはいえ凄まじ過ぎます。
http://ringosya.jp/kiyohara-nomuratakahito-betsujin-20549

[楽天市場の注目商品!]


[楽天ソーラー]

[楽天カードが便利!]

[楽天スーパーWiFi]