トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

[耳寄りな情報]

[リンク]

[FC2カウンター]

[ブログランキング]


人気ブログランキングへ

[ブログ内の検索]

[最近のコメント]

[最近のトラックバック]

[カテゴリー]

[FC2]

Windows10のアイコンがおかしくなったら

突然デスクトップのゴミ箱がまったく変化しなくなったので、アイコンの設定を変えたりレジストリに反映されているか確認をするものの、原因不明。少なくともレジストリには反映されているのですが、表示は変わらず。ゴミ箱は空っぽなのにアイコンは常に満杯表示なので紛らわしい事この上なし。

そこで、アイコンキャッシュをクリアすれば治ると言う情報を得たので、ネット上の知恵を借りてバッチファイルを作成。テキストファイルを新規で作り、下記の内容をコピー&ペーストして保存。テキストの拡張子をtxtからbatに変更。出来上がったバッチファイルを右クリックして管理者権限で実行したら治ったです。

(以下、取扱注意)

taskkill /f /im explorer.exe

cd /d %userprofile%\AppData\Local

attrib -h IconCache.db

del IconCache.db

cd /d %userprofile%\AppData\Local\Microsoft\Windows\Explorer

attrib -h iconcache_*.db

del iconcache_*.db

attrib -h thumbcache_*.db

del thumbcache_*.db

start explorer.exe

(ここまで)

コマンドの書式についてはネットで調べてください。このバッチファイルの目的はiconcacheとthumbcacheを一括で削除することです。削除するには事前にexplorerを終了させないとなりませんが、終了させっぱなしだと画面が真っ暗になって困る為、最後はexplorerを起動するようにしてあります。explorerの停止と起動は動作中のアプリケーションに不具合を引き起こす事があるので、なるべく他の操作はしない素の状態でバッチ処理を行うことをお勧めします。(パソコンで録画中とかに行ったらダメですよ。)

私の場合はこれで解決しました。バッチファイルは便利な反面、扱いを誤れば望まないファイル消去をしたりするので気を付けてください。ご利用は自己責任でお願いします。

(追記)
上記のバッチファイルを実行した後は、一度再起動をした方がいいかもしれません。バッチを実行した後でアイコンの変更をしようとすると、下記のようなエラーが出て操作を受け付けませんでした。

テーマ

ただ、再びバッチを実行してから再起動なしで確認すると今度は正常に操作が出来たので謎です。さて、ゴミ箱のアイコンが変わらなくなる現象には再現性がありました。それは次のような操作を行った時です。

1)HDDが節電で休止状態になる。
2)この状態で空っぽのゴミ箱にファイルを捨てる。
3)しかし、ゴミ箱のアイコンは空の表示のままで変化なし。
4)HDDが復帰するも、ゴミ箱のアイコンはまったく変化しない。
5)以後、ゴミ箱のアイコンが変化しなくなる。

これはWindows10特有のバグかもしれないので今は何とも言えません。暫く様子を見たいと思います。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

[楽天市場の注目商品!]


[楽天ソーラー]

[楽天カードが便利!]

[楽天スーパーWiFi]