トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

[耳寄りな情報]

[リンク]

[FC2カウンター]

[ブログランキング]


人気ブログランキングへ

[ブログ内の検索]

[最近のコメント]

[最近のトラックバック]

[カテゴリー]

[FC2]

最近買って失敗した食べ物

それはポッカサッポロの辛王(からおう)で、グリーンカレーの奴。60円で叩き売っていたから興味本位で買ったんだけど、大失敗だった。2016年3月7日に全国で発売されたカップスープで、グリーンカレーなんて食べた事も無かったから期待していたのだけど、これがクソマッズ!!企画にゴーサインを出した人は味覚障害か何かなんだろうと思えるほど、凄く後味の悪い商品だった。家族にも食べさせて見たが不評だった。強いて言うならクレヨンの味だ。幼稚園時代のお絵かき中に誤って口に入れたあのクレヨンの味。なぜこんな物が売れると思ったのだろう。

「ハーブの香りとクリーミーなココナッツミルク味」がウリらしいけど、このココナッツミルクがダメなのかな。植物油脂臭いと言うか青臭いと言うか、どうにも風味が良くない。パクチーの風味が自分と合わないのかもしれないが、売れなかったから安かったんだと自分を納得させている。しかし、買うんじゃなかった。ただ、辛さは良かったと思う。本当はカレーメシが売ってなくてこれにしたんだけど、これなら通販でカレーメシを指名買いすべきだったと後悔。4個も買ってどうしようとひたすら後悔。

ガリガリ君の『ナポリタン味』とか、世の中には会社に大損害を与えただけのキワモノもある中、まさかカレー系で失敗作に出会うとは思わなんだ。いや好きな人は好きなんだろうけどさ、これはないよ。

次に失敗したのは、カンロのノンシュガー紅茶茶館。「カンロ独自のノンシュガー製法で、紅茶のもつ豊かなコクと風味を実現しました。」とあるけど、これも凄くまずかった。人工甘味料のせいか口に入れた瞬間から異様な甘さだけが目立つ。しかも、ダージリンストレートティはまだ許せる味だったけど、濃厚な味わいのロイヤルミルクティがゲロマズ。思わず吐き捨ててしまった。なんだこれは、どんな味覚音痴が企画したんだと小一時間。味見をしないまま商品を作っているのかと思うほど驚いてしまった。もともとミルクティはそこまで好きではないけど、これは酷過ぎる。恐らく人工甘味料のクセがミルクと紅茶に合わさって悪い方向に特化してしまったのではないかと思われ。とにかく風味が最悪。ペットボトルのミルクティはゴクゴク飲めるのに、なぜ飴になるとダメなんだろう。

どこぞのコンビニは、社長が実際に食べてOKを出さないと商品化は出来ないと聞く。一方で、市場に出てから溜息の出るほどマズイ品物が話題となり、クチコミで酷評されることもある。安いからと買って後悔したり、たまたま自分の味覚に合わないだけで実は高評価な商品だってある。だから、辛王グリーンカレーや紅茶茶館ロイヤルミルクティが大好きな人もいるのでしょう。そう思いたい。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

[楽天市場の注目商品!]


[楽天ソーラー]

[楽天カードが便利!]

[楽天スーパーWiFi]