FC2ブログ
トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

太陽フレアの最大X線強度が通常の1000倍へ!!

日本時間で9/8の午前8時53分に発生した太陽フレア。太陽の表面で起こる爆発的な現象で、地球に向かってコロナ質量放出と呼ばれる現象を伴います。そして、この時に生じたコロナガスが早々と地球に到達したそうです。当初予想されていた15時頃の到達より6時間ほど早かったとか。午前中にはピークを過ぎたものと見られます。相当強い磁気嵐による影響が懸念される中、フィンランド北部ではオーロラが観測された模様。国土地理院のGPSデータでも、数メートルほどの位置情報のずれが確認出来たとのことですから、影響は確実に出ています。

気になったのは日本時間で8日の午後1時49分頃に起こった大地震です。メキシコ沖の太平洋を震源とするマグニチュード8.1の強い地震がありました。メキシコでは多くの建物が倒壊し、死者も出ている模様。日本国内でも熊本県熊本市で午後2時20分頃に震度4を観測する地震が起こっています。磁気嵐の影響が地層にまで及ぶのか分かりませんが、偶然にしては気になります。そして、22時23分には秋田県大仙市で震度5強の地震が発生しました。津波の恐れはなかったものの、北朝鮮の問題と言い地震と言い、今年は今までにない騒々しさです。磁気嵐の強まっている時にミサイルなど放たないで貰いたいものですが、こればかりは手の打ちようがないのでもどかしい限り。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

[楽天市場の注目商品!]


[楽天ソーラー]

[楽天カードが便利!]