FC2ブログ
トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

A's Video Converterで動画を圧縮しよう!

2年前ぐらいに掲載した記事を、加筆・修正して再掲載しました。

以下、捕捉します。

圧縮時にフレームレート(fps・・・frames per second)も変換すべきか?
元々のソースがどうなっているかで判断すると良いでしょう。地デジではアニメもドラマも29.97のフレームレートになっています。アニメだと23.976に再変換した方がFruidMotionによる再生支援効果が得られ易くなります。ドラマでは無変換のまま29.97に据え置くのが安全なようです。特に実写系は下手に23.976へ変換しない方が良いと思われます。

方法論としては下記の通りです。(例外もあると思われる。)
1)地デジレベルのソースなら、アニメはフレームレートを2倍に変換してから23.976に再変換・圧縮してみる。
2)1の方法でカクカク感が残るようであれば、2倍にしないで23.976に再変換・圧縮してみる。
3)ドラマの場合はフレームレートを29.97に据え置いて(=無変換)、圧縮をしてみる。
4)FruidMotionによる再生支援効果が望めない環境の場合は、単純にフレームレートを2倍にして圧縮をしてみる。この方法は動画の容量が増えるので本来の圧縮率が下がる欠点があります。Radeon系のグラボを搭載し、FruidMotionの機能が使える人には不要です。そうでない環境の人は試してから判断すれば良いでしょう。

では、以下本題です。

録画して溜まりにたまった動画をA's Video Converterで整理しようと悪戦苦闘。やっと満足の出来る内容になったので紹介します。そして、このような素晴らしいエンコードソフトを作ってくださいました作者様にあらためて感謝致します。m(__)m

作者様公式ホームページ

画像をクリックすると拡大します。
動画エンコ設定

トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

[楽天市場の注目商品!]


[楽天ソーラー]

[楽天カードが便利!]