トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

[耳寄りな情報]

[リンク]

[FC2カウンター]

[ブログランキング]


人気ブログランキングへ

[ブログ内の検索]

[最近のコメント]

[最近のトラックバック]

[カテゴリー]

[FC2]

カテゴリ:刑事ドラマ「相棒」のエントリー一覧

  • シーズン9最終回・第18話「亡霊」

    シーズン9最終回・第18話「亡霊」を見ての感想です。(ネタバレ注意。)ラストを飾ったのは、やはり小野田官房長のエピソードでした。そして、片山雛子(木村佳乃)の計算高さが際立っていた事にも驚きました。あの喰えない女は、今回も他人を糧にして無事に逃げ切った様です。右京に取っては、相棒史上最も扱いに苦慮する女性でありましょう。さて・・・今回の筋書きで重要だったのは、小野田官房長の遺言であります。但し遺言と...

  • 今夜は相棒9の最終回!

    衝撃のラストを迎えた劇場版II。テレビ版でも衝撃の結末があるのか・・・!!!相棒9第18話「亡霊」は、今夜PM8:00~9:48の二時間スペシャルとなっております。テレビ版と劇場版とがここで一つのつながりを見せる事になるでしょう。関東エリアにお住まいの方は、本日の15:00~16:53にシーズン8第1話「カナリアの娘」が再放送されます。今回の二時間スペシャルの前編に相当しますから、事前に見て置くのがよろしいかと。また、最終...

  • 第16話「監察対象 杉下右京」を見ての感想

    第16話「監察対象 杉下右京」を見ての感想です。 今回のゲストは堀内敬子さん、脚本は戸田山雅司氏、監督は田村孝蔵さんです。本作は、何とも不思議な感じの筋書きでして、結果的に拍子抜けしたと言うのが正直な感想。そして、もっとも気になるあの出来事を、あっさりと本編に持ち込んで来るとは、これがまた予想外でありました。まさか、今は亡き後ろ盾(=小野田官房長)の話と絡めて来るとは驚きです。いつかは触れなければなら...

  • 第14話「右京のスーツ」

    第14話「右京のスーツ」を見ての感想です。その前に、前回の「通報者」は22.5%と言う視聴率を達成しておりますね。いやあ、素晴らしい。この時の裏番組が何だったのか気になるところですが、以下本題。今回のゲストは、青山倫子さん、森次晃嗣さん、そして小松政夫さん!脚本は徳永富彦さんで、監督が東伸児さんでした。例によって唐突に人が死ぬのですが、全般的にやや落ち着いた風合いの作品でした。惜しいのは、小松さんの渋い...

  • 第13話「通報者」

    第13話「通報者」を見ての感想です。ゲスト出演は溝口琢矢さん、脚本は太田愛さん、まとめるのは近藤俊明監督。なお、前回の「招かれざる客」の視聴率は20.4%でした。以下、本題。物語は、二人の兄妹を中心に動いて行きます。そして、兄もまた犯罪に手を染めてしまった・・・全ては愛しい我が妹の為に。シーズン1の第五話「目撃者」を彷彿とさせる様な、子役の怪しさが少しだけ際立っていた今回のお話。前回ほどの際どさは無いにし...

  • うーん、今日の「相棒」は何だか・・・

    さて、今日は恒例の水曜日。そう、「相棒」の時間です。本日は第12話「招かれざる客」の放送回でした。正直言いまして疲れました・・・いやー、見るのに疲れました。なぜか?脚本が戸田山さんだったので、期待半分・諦め半分と言った感じでいたのですが、やはり今回はどうしても物足りない。何が物足りないか?1)犯人の奥さんが真相を知っても、そんなに怯えない。2)遺産の隠し方が雑。裏切られるリスクを無視している。3)隠し...

  • トリオ・ザ・捜一+鑑識@徹子の部屋

    今日の徹子の部屋は、刑事ドラマ「相棒」から捜査一課と鑑識の面々が勢ぞろい!<出演者>伊丹憲一(川原和久)三浦信輔(大谷亮介)芹沢慶二(芸名・山中崇史)(本名・山中崇志)米沢守(芸名・六角精児)(本名・山地克明)なんと、我らがイタミンは独身だった!!しかも、実生活ではとてもシャイなお方!現在、彼女募集中と芹沢君が言ってましたよw もっと驚いたのは、鑑識の米沢さんこと六角さんが、実生活ではバツ3だった...

  • 第10話「聖戦」の感想

    第10話「聖戦」の感想です。今回のゲストは南果歩さんと白石美帆さん、そして石野真子さん。脚本は古沢良太氏、まとめるのは和泉聖治監督です。その前に、前回の第9話「予兆」について補足しておきます。視聴率は19.3%と20%超えは出来ませんでしたが、安定した数値を叩き出しています。予兆の名にふさわしく、しっかりと映画の宣伝にもなっていましたね。さて、本題。今回の元日スペシャルは、スタートから実に丁寧に作られている...

  • 第9話「予兆」の感想

    今夜の相棒は、明日公開される劇場版の壮大なプロローグでした。ある意味、ズルイ仕掛けをしたものです。これでは嫌でも映画館に足を運びたくなるじゃないですか。もうね、ダダダーッと流れる様なエンディングが秀逸なんですわ!フツーに終わろうと見せながら、気になる何かがある様に装う演出はサイコーに面白い。続きは劇場で!!戸田山雅司さんの脚本は、少しだけ癖がありますが凄く面白いですよ。なお、本編では最後の最後で小...

  • 相棒 -劇場版- 絶体絶命! 42.195km 東京ビッグシティマラソン

    「相棒 -劇場版- 絶体絶命! 42.195km 東京ビッグシティマラソン」は今夜ですよ!夜9時から、日曜洋画劇場で放送されます!用事で忙しくて映画館に行けなかった方、前回の放送分を見逃した方、興味が無くて見ていなかった方、ぜひこの機会にご覧ください!あなたも相棒ワールドへようこそ!!...

  • 第8話「ボーダーライン」の感想

    今日は相棒の日。今回は第8話「ボーダーライン」の感想を書いて見ようと思います。ちなみに、本日のゲストは山本浩司さんです。脚本は櫻井武晴氏、監督は橋本一氏です。・・・。もうね、見ていて胸が痛かったですよ。・・・なぜかって?派遣切り、偽装請負、タライ回し・・・って、とことん運の無い男が非業の死を遂げたストーリーだったのですから。正直、「面白い」と思って見られるような内容ではなかったです。子供が見たら未...

  • 第7話「9時から10時まで」の感想

    さて、今夜は第7話「9時から10時まで」の感想です。ちなみに、前回の「暴発」は20.5%の視聴率を達成!!いやー、素晴らしい。特にヤクザと潜入捜査官のやり取りのシーンは今もよーく覚えていますよ。非常に見応えのある作品でした。で、今回はどんな作品なのかなーと思ったら・・・。おいおい、いきなりタイトルかいw何をそんなに急いでいるのかと思いきや、何やらいつもと違う展開です。脚本はバベルのあの人かと思ったら徳永富...

  • 第6話「暴発」を見ての感想

    今回は、第6話「暴発」の感想です。ちなみに、前回の第5話「運命の女性」は 視聴率が21.1%と健闘。さすがは第三の男・原田龍二さんですね。さて、本題。今回のゲスト俳優は尾美としのりさん、脚本は櫻井武晴氏であります。また、3話から今回の6話までは近藤俊明監督が担当しています。物語で登場する「まとり」とは麻薬取締部の事で、厚生労働省が所管する地方厚生局麻薬取締部の略称です。所属する部員は、刑事訴訟法に基づく特別...

  • Season 9 第4話「過渡期」の感想

    Season 9 第4話「過渡期」の感想を書いてみます。今回のゲストは新井康弘さん、螢雪次朗さんのお二人。共に、所轄署の鑑識課職員として登場。はっきり言って最初から怪しいお二人でしたね。でも、結末は・・・。さて、脚本は櫻井武晴氏と言う事もありまして、やっぱり警察の不祥事を扱って来ました。久々に、右京の厳しい言葉が飛んでおりましたね。身内の不祥事には遠慮無く挑み続ける特命係・・・10年経った今も、その姿勢は変わ...

  • 相棒・劇場版IIについて

    あなたの正義を問う。2010年12月23日(木曜日)、ついに恐るべき秘密が暴かれる!!人気刑事ドラマ「相棒」の劇場版第二弾が、来月公開されます。奇しくも、現実に機密文書の漏洩事件があったばかりの警視庁で、公安部外事第三課に絡んだ事件が勃発!!警視総監を初めとした幹部らが、次々に囚われの身となり事態は前代未聞の混沌へと突き進む。救えるか、警察を!暴けるか、隠された真実を!!さっそく予告を見ました。前作を超え...

  • シーズン9・第2話「顔のない男〜贖罪」の感想

    前回の続きです。録画してあった「顔のない男〜贖罪」を今見終わりましたので、感想などを書いて見たいと思います。ちなみに今回の視聴率は19.6%でした。前回より約2%アップしましたね。ゲスト俳優に徳重聡さんと津嘉山正種さんが登場。脚本は戸田山雅司さん、監督は和泉聖治監督と、贅沢な布陣です。徳重聡さん扮する、元SAT隊員の置かれた苦悩はそれなりに伝わって来ました。仲間を狙撃した事実と、その事を未だに引きずり...

  • 相棒 Season 9 オリジナル・サウンドトラック発売

    相棒 Season 9 オリジナル・サウンドトラックが発売中!楽天市場で買えます。詳しくは写真をクリックして下さい。その他、過去のシーズン分も一挙にご紹介しましょう。オリジナル・サウンドトラックシーズン1~7までを収録範囲にした決定版!Season 8 オリジナル・サウンドトラック新相棒の神戸が本格始動!Season 9 オリジナル・サウンドトラック待望の新シーズン!相棒 -劇場版- オリジナル・サウンドトラック右京さーーーん!!...

  • シーズン9・第1話「顔のない男」の感想

    録画してあった「顔のない男」を今見終わりましたので、感想などを書いて見たいと思います。ちなみに、今回の視聴率は17.7%でした。まず冒頭の場面ですが、意味ありげなシーンでしたね。でも、今一つ中身を読み取る事は出来ません。相棒らしい導入シーンだとは思いましたけど・・・。ただ、冒頭のシーン以外では面白い発見をしました。事情聴取を受けている会社の上司が、シーズン6「第10話寝台特急カシオペア殺人事件!」に出て来...

  • いよいよ、「相棒」シーズン9がスタート!

    待ちに待った「相棒」シーズン9が、スタートしますね。本日21:00~21:54、第1話「顔のない男」が放送されます。惜しいのは、二時間スペシャルでは無いこと。映画制作と同時進行だからなのか、少々寂しいスタートであります。今回の脚本は戸田山雅司氏、監督は御存知の和泉聖治氏。ゲストは、徳重聡、津嘉山正種、近江谷太朗と言った布陣。石原軍団からの参加者は、これで二人目かな?にしても右京さん、貫禄が付いて来ましたねー。...

  • うーん、惜しいけど顔には見えないかも

    今日はお休みなので、午前中に用事を済ませてからは相棒三昧の時間を過ごしております。今日はシーズン1の最終回あたりを鑑賞しているのですが、あの当時から見応えのある作品だったなあと、感心しながら見ております。右京「君が死んで、どうするーーっ!!」萩原「間もなく死ぬんですから」右京「それまでは、生きなさい!精一杯、生きなさい!!」「特命係、最後の事件」で流れた名台詞です。杉下右京が心の底から叫んだ悲痛な...

  • 相棒10周年、そして10/20より放送開始!!

    相棒が10周年ですって!パチパチパチーッ!オメデトー!!そして、待望の新シーズン「相棒 season 9」が2010年10月20日(水)夜9時より放送開始!! さらに、映画「相棒-劇場版Ⅱ-」 が12月23日より全国一斉公開決定! そうですか、とうとうシーズン9に突入しましたか。息の長いシリーズになりましたね。おかげで、毎週水曜日が待ち遠しくてたまりませんよ。皆さん、録画準備はOKですか?水谷豊さんの演じる杉下右京は、日頃から...

  • 水谷豊と宇津井健の夢の共演、第二弾!

    一部記事を訂正しました。水谷豊と宇津井、33年ぶり共演の役柄は(デイリースポーツ)(記事より引用)俳優・水谷豊が22日、都内で行われたテレビ朝日・ABC系の主演スペシャルドラマ「外科医 須磨久善」(9月5日、後9・00)の完成会見に出席した。世界初の「胃大網動脈バイパス手術」を行った実在する心臓外科医を描いた物語。師匠役の宇津井健とはドラマ「赤い激流」(77年)以来の共演で、同作でもピアニストとその師匠と...

  • 祝・相棒10周年!

    久々の相棒ネタです。情報が古いかもしれないので、最新情報は公式サイトなどでご確認ください。詳細はWikipediaの方も充実しておりますが、何と言っても最新情報は公式ブログが一番!300回目のブログに至っては、現場の写真が盛りだくさんでしたねー。さて・・・相棒 10周年!「相棒 season 9」が2010年10月放送決定!3月までの2クールを予定しているとか。そしてこの冬、あの相棒が再び映画になる!!「相棒-劇場版II-」(仮)...

  • 「相棒」シーズン9決定!そして、映画化も!!

    「相棒」劇場版II&新シリーズ決定!!(テレ朝ニュース)(記事より引用)俳優・水谷豊(57)主演のテレビ朝日系人気ドラマの新シリーズ「相棒 season9」が、10月からスタートする。また08年に大ヒットした作品に続く映画「相棒-劇場版II-」(仮題、12月23日公開)の製作も決定した。「相棒」は00年6月に土曜ワイド劇場に登場し、きょう3日で10周年。土ワイ、シリーズを通して高視聴率を記録、08年の映画「相棒―劇場版―絶体絶命!42.195k...

  • シーズン8を見終わっての感想

    シーズン8が終わってしまいましたね。これで暫く、相棒ともお別れかと思うと寂しい気分です。これが楽しみで、水曜日の夜9時は毎回ワクワクしていたものですが、これで暫くテレビからも足が遠のくのかなと。それはさておき、公式ブログにオールアップの写真が多数掲載されていますね。皆さん、チームワークの良さが滲み出ているようで、見ているだけの私もついニヤけてしまいます。特に、及川さんの笑顔がいい。→水谷さん&及川さ...

  • 最終話「神の憂鬱」を見ての感想

    まず今回は、シーズン8の締めくくりであり、神部警部補の謎が明らかになる放送回です。従って、これから書く感想にはネタバレに相当する部分がある事をご承知おき下さい。願わくば、本編をご覧になってからお目通し下さると嬉しい限り。(なお、今回も愚痴が多いです。)・・・。さてさて、とうとうシーズン8が終わってしまいました。暫く寂しくなりますが、次回のシーズン9に向けて暫しの休息であります。その間、取り溜めた録画...

  • 第18話「右京、風邪をひく」を見ての感想

    古沢脚本には珍しく人が亡くなっておりますが、全体的に奇妙な仕上がりになっていましたね。右京が風邪を引いている段階で怪しいものですが、まさかあんなオチが付くとは・・・やっぱ凄いわ「古沢」ストーリー。もうね、先の展開が読めないんですよ。なにせ、冒頭で遺体が発見されて事件が発覚するのですが、すぐに犯人が逮捕されてしまうんです。捜査一課が珍しく犯人を追い込んで行った結果なのですが、登場人物の動き方にミョー...

  • 第17話「怪しい隣人」を見ての感想

    いやー、久々に面白かった。そして、死人が出ない回と言うのは良いものですね。と同時に、捜査一課の出番が僅かだった事にビックリ!!今回のお話は、現金輸送車襲撃事件の時効を間近にした中での出来事で、右京による名推理と神部警部補のパシリ役が印象的な筋書きでした。特に神部君のキレ具合が妙に面白く、右京のマイペースさに振り回されている感じが楽しくて笑えました。ズッコケ三人組の強盗は、いかにもコント風でしたが、...

  • シーズン8 第12話を見ての感想

    録画してあった、第12話「SPY」を見ましたよー。いやー、実に見応えのあった回でした。そして、大河内監察官が活躍した回でもありました。いいぞ、大河内!今回は、予約録画もうまく行きましてホッとしています。さて、今回のゲストは美木良介、小嶺麗奈、芦川誠の方々。脚本はおなじみの櫻井武晴氏、監督は近藤俊明氏でありました。視聴率は17.2%で、まずまずの出来だったのでは。今回のお話は警察内部のスパイ、すなわち「庁内S...

  • 元日スペシャルの感想

    今回は愚痴です。気分を害するといけないので、相棒好きな人は読まない方が・・・あ、暇つぶしならどうぞー。2010年、寅年の「相棒」元日スペシャルは・・・「特命係、西へ!死体が握っていた数字と、消えた幻の茶器の謎…」何と歴史探訪スペシャルでありました。もう、刑事ドラマの域を超えてしまいましたよ。千利休とか明智光秀とか出て来るんだもん。切腹のシーンなんかは、短いシーンなんだけど、3回ぐらい使いまわしされていま...

[楽天市場の注目商品!]


[楽天ソーラー]

[楽天カードが便利!]

[楽天スーパーWiFi]